20代の薄毛の原因

20代の薄毛、その原因を知る

20代の薄毛、何が原因なのか

 

薄毛の問題は深刻です。若いときから薄毛に悩んでいる、という人もいるでしょう。このとき考えたいのが、若いとき、特に20代の薄毛は、いったい何が原因なのか、ということです。男性と女性では違いもありますが、ここでは一般論からお話していきましょう。20代で薄毛に悩んでいる人だけでなく、もし、あなたの周りで、20代で薄毛に悩む人がいたら、ぜひ一緒に読んでみてくださいね。

 

 

20代の薄毛はやはり「栄養バランスの偏り」がキーか

 

薄毛は加齢とともに進むものです。逆説的に言えば、20代、特に前半の人が薄毛に悩む、ということは、それ以外の原因によるところがとても大きい、ということになります。

 

まず真っ先に考え付くのは、「食生活の不安定さ」でしょう。20代の前半というと、新社会人の人と、学生の人に分かれると思います。後者の場合はダイエットによる急激で過激な「栄養不足」、全社の人は忙しさや社会人としての生活に慣れていないが故に食生活にまで気を配れなくなったことによる食生活の不安定さなどが大きな原因になるかと思います。特に、「疲れているから…」と、お風呂に入らずシャワーだけで過ごしてしまう社会人組は要注意です!血行が悪くなっている可能性がありますよ!